MENU

メモ

東京でやれて、北陸ではやれない。

そんな事はない。

必ず実現させてやる。

映像は今の僕にとって自分の未来への可能性を

教えてくれる仕事なんだ。

自分を信用して、期待して、勉強して、

悩んで、悩んで、疲れたら休む。

そしてまた始める。

今、強く思うことは、

映像に出会って、それを仕事にしてることに

とても幸せを感じてるってこと。

 

 

無題

なんのために働くのか。
なんのために動画を撮っているのか。
なんで動画を撮っているのか。

その答えに多くの思いを込めて
たくさんの乗組員と一緒に航海に出たいと思った。
僕達が作る動画が社会の何かに役立つために。
動画という手法を使って
企業と社会が
街と行政が
家族と未来が

今は言葉にならないけど、
僕達が作ったものが誰かの心を動かし
その余韻と共に感動と行動を促したい。


まだ、違うな。。。

怠けた自分とサヨウナラ

ニューカレドニアでの撮影から帰ってきてから
2ヶ月ほどが経った。
現地で、ランニングをしている島の人たちが
あまりにも気持ちよく走っているから
僕も日本に帰ってきて、
何年かぶりにランニングをはじめた。
はじめた当初は体が追っつかなくて、
心臓はバクバク。足はガクガクというしまつ。
ランニング後、風呂に入って自分の体を見るたびに
落ちぶれたなあって思う毎日も一緒に解消しちまえ。
ひたすら毎日、黙々とトレーニングもスタートしました。
脱、脂肪。脱たるんだ腹からの卒業。

これで怠けた自分とサヨウナラ するんだよ!